炭酸パックの美容効果特集

ここ数年、炭酸美容が人気を集めていますが、炭酸を使った美容法の中でも手軽に行えるのが炭酸パックです。
パックなら自宅でテレビを見ながらなど、手間暇をかけずケアできるので忙しいという方も、手軽に行えるでしょう。

 

炭酸パックはジェル状のパックになっており、ジェルの中には炭酸ガスが含まれています。
肌にのせると毛細血管の中に炭酸ガスが溶け込み、血中の二酸化炭素量の濃度が上昇します。
すると体は酸素不足と思い込み、血管を拡張させるのです。
血管拡張効果により血流を改善する事で、肌細胞に十分な酸素と栄養を行き渡らせ、様々な美容効果を得られるのが炭酸パックの特徴となっています。

 

例えば細胞に栄養が行きわたるようになるので、肌細胞の新陳代謝が活性化し、肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンの生成量がアップします。
コラーゲンが増える事でシワやたるみの予防と、改善に繋がるのです。

 

また新陳代謝が良くなり肌のターンオーバーも改善される事で、メラニン色素の排出も高まります。
スムーズにメラニン色素が排出される事で、シミやくすみも出来にくくなるでしょう。

 

炭酸パックはアンチエイジングケアだけでなく、ニキビやニキビ跡の改善にも有効と言われている為、美容効果の高いケア方法と言えます。
また、炭酸パック自体はどちらかと言えば、スペシャルケアなどにちかいのですが、同時に炭酸ミストなどはいつでも化粧の上からも使うことができて
炭酸パックよりもコストが安いので併用することで、肌質の改善の近道にもなりやすいようです。

  • 2014/05/28 15:32:28