美肌への効果も注目したい炭酸パック

炭酸パックはジェルの中に閉じ込められた炭酸ガスの効果で肌を活性化していくというものです。

 

パックに含まれる炭酸ガスを肌に塗ると、炭酸ガスが毛細血管から血液に送られます。
血液内の二酸化炭素が上昇し、体は酸素不足を起こします。
体は血管を拡張させ酸素を多く取り込もうとする結果、血行がよくなり、酸素供給量も増加します。
この効果がお肌に対して内側からの再生力を活性化させ肌の若返りにもつながってくると言われています。

 

炭酸パックは炭酸ガスの濃度により大きく効き目が違ってきます。濃度が高いほど、肌への効果が期待できます。ただ炭酸パックは比較的高価なサービスですので、お金と相談しながら、ということになります。

 

しかし効果はいろいろありますので、1ヶ月に1度くらいでいいでしょう。シワ、タルミにも効果があります。シワやタルミは肌内部にあるコラーゲンやエラスチンが年齢に伴って減少していき結果出来るものです。ですので、炭酸パックによって血流をよくすれば、栄養や酸素が体に届きやすくなり、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、ビタミンCが吸収されやすくなります。
美白をするにはシミやくしみに至るまで気を付けないとならないと言われています。美白を手に入れるには細胞のメラニンというものを取って肌の健康を援護するような話題のコスメが求められます
肌に栄養分が豊富であるから、そのままでも当然ハリのある20代と言えますが、このぐらいの年代に適切でないケアをしたり、誤った手入れをし続けたり、しないと後々に後悔することになります。

 

コラーゲンは動物性タンパク質です。豚肉や手羽先、鶏ガラに豊富に含まれます。エラスチンは鰹節、海苔、小豆、豆腐、ごま等に踏まれます。ヒアルロン酸は納豆、山芋、サトイモ、イカ、鮭などです。ビタミンCはほうれん草、いちご、キウイ、レモン等です。これらを炭酸パックを使って吸収しやすく出来ます。

  • 2014/10/23 19:54:23